星空を君に~Team8 EASTのコード譜

 AKB46チーム8 EASTの曲”星空を君に”のコード譜をつくりました。  最近コード譜を掲載するコマーシャルサイトで、チーム8のカップリングも厚くカバーするようになって、そちらはフルで歌詞も載せてあるため、あえてこのブログで載せる意義もないか‥と上げていませんでしたが、上がる気配がないのでUPすることにしました。  例に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房総いすみの田園

先日房総半島にあるいすみ市に行ってきました。 ハスの開花季節でもあり、写真を撮りに行こうと思い立ちました。 千葉県いすみ環境と文化のさとセンターの蓮池が目的地です。面積はさほど大きくありませんがこのエリアはとても美しい田園に囲まれていて大好きなのです。 ハスの花は本当は早朝がきれいなのですが、10時過ぎでも結構きれいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハービー・ハンコック/Flood(洪水)

先日ハービーの1975年の来日ライブである”洪水”を買いました。 存在は知っていたのですが初めて聴きました。 うーん予想以上というか超一級の演奏です! 1975年といえば40年も前の演奏ですが微塵も音楽に古さがないというのはすごいですね。 それよりも何よりもリズムの切れの鋭さと緊張感が全編を支配しているのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口の旅

先週山口の親戚に墓参りに行った際に県内を観光してきました。 梅雨時でしたが秋芳洞と錦帯橋を回りました。 起点は岩国なので秋芳洞は120㎞あって遠いですが日本一の規模だし外せません。 実は秋芳洞、中学の時に連れて行ってもらったのですが夏場に道内の涼しいことと、強大な鍾乳洞に感動したのを覚えています。 今回は初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”夢へのルート”のコード譜

ずっとブログをサボっていました‥ (^^; チーム8(AKB48)の新曲”夢へのルート”のコード譜を作ったので載せます。 最初オリジナルキーのE♭でつくったんですが、弾きにくい人も多いかと思って1CapoのKey=Dでつくり直しました。 今回も著作権に配慮して歌詞はガイド程度しか表記していません。 MVにはガチの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Taylorギター 514ce

久しぶりの更新になってしまいました。このウェブリブログ、書き込み等安定しなくて書く気がそがれるんですよね‥ 昨年末にTaylorギターを買ったので簡単な感想など書きます‥ もともとギターは各種類あわせて10本近く持っていて置き場所も困るため。打ち止めにした筈でした(笑)。 でも持っていた国産のエレアコの調子が悪く、塗装も曇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”一生の間に何人と出会えるのだろう” のコード譜

”一生の間に何人と出会(逢)えるのだろう”のコード譜をつくりました。AKB48 チーム8の新曲で 最新アルバムに収録されています。(私はMP3購入ですが) 今までと違うしっとりめの曲調です。 今回も著作権を考慮し、歌詞はガイド程度にしか書いていません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・マクラフリンのライブ

ブルーノート東京でマクラフリンと彼のバンド4th Dimensionのライブがあったので観てきました。 今回は新譜CD”Black Light"のプロモーション兼ねているようで、新曲もたくさんでした。 マクラフリン以外のバンドの面子としては、以下の通りです。 ・Gary Husband(Keyboard ,Drums)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三方五湖

先日仕事で福井県三方五湖に行きましたが、天気も良く仕事を忘れるほどの景色に見とれました。 成因はよくわかりませんが、リアス的な地形で湖がとてもきれいです。昔はそれぞれが淡水湖だったらしいですが、人間活動などで水路が作られ、今では汽水湖のようになっているようです。 以前にNHKのサイエンスゼロで、三方五湖の水月湖で採取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイト島のマイルス 1970

先日銀座の山野楽器を物色していたらマイルスのミュージックビデオがありました。 ワイト島フェスは聴衆が60万人という伝説的なロックフェスで、1970年と言えばマイルスもトランぺッターとして最高の状態にあった時期で非常に魅力的です。 ただ日本語の帯の説明には曲目や曲数の説明もなく、帯が英語の表記も隠していて内容がわかりません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮に行ってきました

実は伊勢神宮に行くのは初めてです。 名古屋経由近鉄特急で行きました。 ・伊勢市駅  ↓ 徒歩10分 ・外宮  ↓ バス20分 ・内宮  ↓ タクシー7-8分 ・月讀宮  ↓ 徒歩10分 ・五十鈴川駅  外宮はアマテラス大神が内宮に鎮まったあとに、自ら託宣し食事の世話(神饌)等をさせるためわざわざ丹波から豊受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷暑の京成バラ園

先日猛暑の中、千葉県八千代市にある京成バラ園に行ってきました。 37℃の日にわざわざ屋外植物園に行く酔狂な人はまれで、さすがに空いていました(笑)。 入園料は開花シーズンに応じて変動制で、今の時期は500円です。(春などは1200円) 強い日差し対策に雨傘が日よけ用に貸し出されていました。助かります。 最盛期ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デスクトップPCで散財…

先日デスクトップPCが立ち上がらなくなりました。 前回正常にシャットダウンしたのにウンともスンとも言わない。 1.ブロンズクラスのATX電源を購入(8500円)して付替えたがダメ。 2.スイッチやコネクタを何回も抜き差ししていたところ、電源が入りブートしたが、   今度はマウスもキーボードも全く効かず。PS/2のKBをつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップルミュージック

IOSをアップグレードしたらApple Musicが使えるようになったので試してみました。 今だけか知りませんが3ヶ月お試し期間中みたいです。 私は音楽好きなので以前Napstarに入っていたときも、知らない音楽を見つけるという目的で聴いていました。 世界中のいろんな音楽にアクセスできるのはうれしいですよね。ミュージシャンには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の古代史関連の本について

私は日本の古代史に興味があって関連の本をよく読みますが、それについて思うことを書きます。 自分の中で日本の古代史とは弥生中期以降から古墳時代というイメージですが、この時代は国内では文字文化が殆んどなく記録は中国の国史の一部の記述を頼るくらいしかない非常に情報の少ない時代です。 逆に言えば素人も想像の羽根を広げられる時代でもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”汚れている真実”のコード譜

AKBチーム8の選抜曲”汚れている真実”のコード譜をつくってみました。 一年経ってカッコイイ系の楽曲が提供され意外にイイです。 各県から一人ずつというチームの中の選抜というのもちょっと複雑な気もしますが、選ばれた人たちは頑張っていい楽曲になっていますね。 例によって著作権に配慮して、歌詞はガイド程度にしか載せていません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸東京博物館

先日江戸東京博物館に行ってきました。 前々から行ってみたいとは思っていましたがはじめて行きました。 場所は両国国技館のすぐ横です。折りしも大相撲夏場所が開催されていて、爽やかな風に幟がはためいていて気持ちよかったです。力士が浴衣姿で歩いているのも両国ならではで楽しいです。 展示建物はけっこう凝った造りで、最初6Fまで上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田~青森の旅

先週、秋田~青森の旅行に行ってきました。一泊二日です。 羽田から大館能代空港へ行き、そこからはレンタカーです。 <1日目> 1-1.七座神社(秋田県能代市)  阿倍比羅夫創建と伝えられる古社 1-2.大湯ストーンサークル(秋田県鹿角市)  出土品の展示も充実していてよかった 1-3.鹿角市花輪市街地 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山出張

仕事で富山県に行ってきました。 北陸新幹線も金沢まで開通したことだし乗ってみようかと思いましたが、開業間もなく予約を取りにくいかもと思い、飛行機にしました。 羽田~富山ルートは飛行機好きとしては楽しい航路です。手前に北アルプスが聳えていて綺麗だし、そこから一気に日本海に向けて高度を下げ、Uターンして河川敷の空港に進入するアプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスでの飛行機事故に思う

ジャーマンウィングス航空機の事故は衝撃的でした。 原因がパイロットの故意による激突なんて‥ 最初ボイスレコーダーの解析だけで、パイロットが意図的な操縦で墜落させたという断定的な報道に”本当かな”と半信半疑でした。ボタン操作の内容が音だけでわかるのかと‥ パイロットの声が一切記録されていないのは、失神していた可能性もあるのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more